スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
泣いた
11月のクラブイベントで知り合った3歳年下の子と、
その時ぶりに会う。
何となく、押されて。

1件目は飲みに行って、
名古屋のクラブへ行きたいと言う彼。
九州出身で、あまりこの辺りの事は知らない。
じゃぁとj-maへ。

雅也との別離?から約1年ぶり。
アゲアゲで楽しかったけど、セカンドフロアへ行って
戻る時に、彼にキスされた。
蓮の唇とは全然違う、冷たいキス。
トイレ行くね、
と告げて泣くアタシ。

バカじゃないの。
蓮じゃない唇は何も感じない。
アタシの求めているのは、蓮。
涙が溢れて止まらない。
どれだけ好きか思い知らされた。

でも、もぅ別れる事は決めたこと。
蓮、蓮。
好きだからたくさんキスした。
いっぱい抱きしめた。
何もかも、手放すんだね。
蓮。


その後、その彼と交わって、
確かに上手で堪能したけど、
全てが蓮じゃなかった。
何度も名前を呼びそうになった。
蓮。


スポンサーサイト

テーマ:デート - ジャンル:恋愛

2006/01/28 23:30 | boyfriends | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<最後の夜 | HOME | 加速>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://5coco.blog43.fc2.com/tb.php/164-9fb4d8f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。